介護士の求人案内


泰司さんはどこか私の父に似ていました。私の父は83歳でガンで亡くなりました。

私は、大学を卒業すると、親元から離れました。何事も負けず嫌いの私は、同年代の男性と対等に仕事をバリバリこなし、会社からも一目置かれる存在になりました。

アパレル業界で少しは名を知られるようになり、仕事ってなんて楽しいんだろ、そんなことを思いながらずっと独身で、充実した日々を過ごしていました。

そんな時でした。郷里から、父の容態が悪い、どうやらガンらしいという電話があったのは。

父親のことが何時も頭の片隅にありました。しかし、傍にいてあげることもできず、私は仕事に没頭することで気を紛らわせていました。

それから1年後、父親が亡くなったという知らせを受けました。その時私は、海外での買い付けに奔走していました。

あれから、5年・・・。今、私はアパレルの仕事を離れ、介護士として働いています。仕事にかまけ、父親の死に目に会えなかったことがずっと頭に残っていました。

介護センターで私が担当する泰司さんをみていると、亡くなった父を思い出します。私がやってあげられることは、泰司さんの傍で一緒に笑ったり、泣いたり、寄り添ってあげること、ほんとにささいなことです。

でも、私は亡くなった父親にそんなことも満足にしてあげられなかったのです。父親はいつも一緒に泣いたり笑ったりしてくれる、そんな私がいつも傍にいること、それだけで満足だったのかも知れません。

 3人に1人が65歳以上に、高まる介護士の需要

超高齢化社会が到来しつつあります。2015年には団塊の世代が65歳以上となりました。

この世代は、2025年には75歳になり、高齢者人口は3500万人になります。つまり日本の人口の3人に一人が65歳以上になります。

加齢とともに運動不足になることが懸念されますが、例えば、成人でも3週間寝たきりの生活をすると約30%体力が低下するといわれます。

高齢者の場合、筋肉を使わないことでもたらされるサルコペニア(加齢性筋肉減少症)の問題があります。

これは、ロコモ(ロコモティブシンドローム:運動器症候群)へと繋がりますが、要介護とならないためにも、日頃よりウォーキングなどで筋力のトレーニングに努める必要があります。

 女性の8割が骨粗しょう症に

加齢と共に、筋力の低下や骨粗鬆症などで運動機能が衰え、要介護や寝たきりになるリスクが高まりますが、とくに要介護の要因として挙げられるのが、ロコモ(ロコモティブシンドローム:運動器症候群)です。

ロコモやロコモ予備軍の人は2km以上歩けない、片脚立ちがほとんどできない、歩く速度が遅いといった特徴があります。現在、日本ではロコモ予備軍を含めると4,700万人を超えるといわれます。

ロコモの原因の一つである骨粗鬆症ですが、日本の骨粗鬆症患者数は約1,280万人で、うち男性は300万人、女性は980万人と推定されています。

女性の場合、女性ホルモンと骨が密接に関係していることから、閉経を迎える50歳代頃より1年に約2%のペースで骨量が減少していきます。そのため女性の8割が骨粗鬆症を発症するといわれています。

日本は世界でも有数の長寿国で、女性の半数が90歳まで生きられるのではないかともいわれています。今後10年、20年後、3人に一人が65歳以上といわれる超高齢化社会の到来を迎え、さらに介護士の需要が高まることが予測されます。

「平均寿命」と「健康寿命」の差が要介護

現在、先進諸国における共通のテーマとなっているのが、超高齢化社会におけるQOL(生活の質)の有り方です。

健康なまま長寿を全うしたいというのが多くの人々の願いですが、これについて、WHO(世界保健機構)では、「健康寿命」という概念を打ち出しています。

「健康寿命」というのは、「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」を意味します。

「平均寿命」と「健康寿命」の差がいわゆる要介護の期間となりますが、2012年の調査によると、日本人の男性の場合、「平均寿命」と「健康寿命」の差が9.02年、女性は12.4年と報告されています。

寝たきりの介護を要する状態で長寿というのはあまり望ましくありません。できれば、介護を必要としない状態で長寿であることが望ましいわけです。

「平均寿命」と「健康寿命」の間には約10年の差がありますが、これをいかに縮めるかということを考える必要があります。

高齢者の要介護となる原因としては、とくに心・血管疾患や認知症、骨折や関節疾患などがありますから、日頃からの、適度の運動や食事に留意することが大切です。

最も手軽な運動として、ウォーキングがありますが、高齢者の場合は1日30~40分を目安に行いましょう。適度な日光浴も体内のビタミンD生成を高め骨粗鬆症の防止にもなります。

世界の疫学調査でも、長寿に一番影響を与えているのが「運動習慣」であることが分かっています。日本人の65歳以上85歳未満の人々で運動を週に3~4日している人はしていない人に比べて死亡率が低いことが分かっています。


介護士さんの求人情報:詳細はこちら >
介護士お仕事サポート
ベネッセグループに所属する介護職・看護師に特化した人材派遣・転職支援会社です。ベネッセの有料老人ホームは、全国で230以上、運営数は国内№1。 「高待遇」の求人が豊富。 日勤のみ・夜勤専任、週3日・フルタイム、派遣・正社員などご希望に合わせた就業スタイルのご提案が可能。
なもナビ~メディカルケア
好条件の介護士求人・派遣情報をご紹介。介護士の正社員・派遣で月収30万以上。日払いOK、年齢不問・シニア歓迎、出張面談も可能、未経験者歓迎、豊富な案件数・全国対応可能。ご希望の案件がない場合は当社が病院・施設にアプローチします。
メドフィット介護職
介護職の無料転職サポート「メドフィット」です。紹介スピード№1の自信、最短3日の入職を実現。膨大な医療データベース、非公開求人多数。転職経験者の声や面接に活かせる秘訣など内容充実のレポートをもれなく進呈。
かいご畑  
介護の資格を0円で受講、スキルアップ!
5000件の求人情報からあなたに合った求人をご紹介。お仕事スタート&介護の資格を0円で受講。働きながら資格取得でスキルアップ。
きらケア派遣
関東圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)限定の介護業界に特化した派遣サービスです。人間関係、離職率、雰囲気、評判など、職場に欠かせない情報が充実。時給やシフトの条件などコンサルタントがあなたの代わりに就業先と交渉します。徹底したキャリア相談と丁寧なコンサルティング。
介護施設求人ガイド
介護施設求人ガイドは、介護施設(有料老人ホーム、デイサービス等)に特化した看護師転職相談サイトです。大都市圏を中心に、専任のコンサルタントが求職者へのヒヤリングから求人紹介、面接対応まで一貫して行います。看護師免許(准看護師可)をお持ちの方。介護施設での看護師業務を希望されている方。
介護を通して困っている人々の役に立ちたい、社会に貢献したい。そうした方のために介護の求職情報で当サイトが何かのお役に立てば幸いです。

介護士求人の無料登録
詳細はこちら
>

介護士の求人案内

UP